FabCycle

自転車素人が自転車を一から組んでカスタムしていく様子を記録したブログです。

自転車制作日誌 第14回 ヘッドパーツ購入

こんにちは!
この自転車制作日誌はずぶの素人が

  1. 折りたたみ自転車 (20インチ)
  2. 重量10kg代
  3. 価格5万円以下

で、パーツの入手からはじめて自転車を組んで行くという企画です!
今回は、購入したヘッドパーツを紹介したいと思います。

ヘッドパーツ

ヘッドパーツは、自転車のフレームのヘッドチューブとフロントフォークの接点になる部分で、ハンドルを左右に動かした時にフロントフォークが左右に回転してスムーズに左右にカーブできるようにするためのパーツです。ヘッドセットと呼ぶこともあるようです。

スムーズに回転させることが目的なので、基本的にはボールベアリングがメインのパーツになっていて、そのボールベアリングをフロントフォークとヘッドチューブの間で抱え込むような構造になっています。

ヘッドパーツには以下のようないくつかのタイプがあるようです。

ノーマルタイプは、いわゆるママチャリ等の軽快車やピストバイクなどに使われることが多いそうです。サイズさえ合えば、クロスバイクロードバイクにも使えるとは思いますが、ノーマルタイプの場合は、ノーマルステムというタイプのステムを使用するという制約があります。その他の3つのタイプでは、ステムはフロントフォークの上先端側にボルトで固定するタイプのハンドルステムを使用することになります。これらのステムタイプの機能的な違いはよく分かっていません...

また、ロープロファイルインテグラルはフレームが対応していないと使えないようです。対応している場合は手で簡単に取り付けられるような感じらしいですね。私のフレームは安価で購入できるドッペルギャンガーのパルセイロ260のものなので、そんな最新の高機能なものには対応していませんが。

というわけで、今回は、普通にアヘッドタイプのヘッドパーツで探して行きたいと思います。

 ヘッドパーツ購入

ヘッドパーツのタイプが決まったら、今度はサイズを確認しないといけません。アヘッドタイプのヘッドパーツには主に以下のようなサイズがあるようです。

  • ノーマルJIS
  • ノーマルISO
  • オーバーサイズ
  • スーパーオーバーサイズ

パルセイロ260のヘッドチューブの内径を測ってみると大体34mmで、オーバーサイズであることが分かりました。そこで、アヘッドタイプ、オーバーサイズのヘッドパーツを探すことにしました。

例えば、この辺の商品を購入しようと検討していました。TIOGAやTANGEは安いパーツを色々販売しているメーカーで自転車カスタムの入門者はよくお世話になっているメーカーなのではと思います。

TANGE(タンゲ) ZST2

TANGE(タンゲ) ZST2

 
TIOGA(タイオガ) TG3 ヘッドセット ブラック スタンダードモデル HDN05700

TIOGA(タイオガ) TG3 ヘッドセット ブラック スタンダードモデル HDN05700

 

 他にもAliExpressなどで、安いヘッドパーツが売られていたりして、その辺も検討していました。その他、ヤフオクやメルカリなどで中古のパーツも探していたところ、運良く状態の良いCane Creekのヘッドパーツ 40.ec34 が安く出品されているのを見つけ購入しました!

自転車初心者なので、詳しくは分かりませんが、良い自転車にCane Creekが付いているのを良く見かけていましたのできっと良いパーツだと思います(汗)。特にボールベアリングが上記のヘッドパーツのようにむき出しではなく、カセット式のものになっていた水や塵などが入りにくい構造になっているようです。

さっそく重量を測ってみました。

f:id:fabcycle:20171015120448j:plain

79g、軽いですね!
上記の二つのパーツは110gを程度なので、30gくらい軽いです。

 amazon楽天だと9,000円以上しますが、1,800円くらいで購入できました。ただWiggleだと5,000円くらいで変えるようですね。

 
ただ下玉受けという、フロントフォーク側に付けるパーツがついてなかったので、別途以下のものを購入しました。 正直cane creekの純正の下玉受けにしないとせっかくの機能が低下してしまうのですが、純正の下玉受けは単品購入だと非常に高かったので、ひとまずこの安いもので代用することにしました。角度などの規格が合うか心配でしたが、この商品でうまく合いました。

 

そんなわけで、今回はヘッドパーツ、Cane Creek 40.EC34を購入しました。次回は実際にヘッドチューブに取り付けていきたいと思います。

 

今回の更新情報

今回購入したパーツ類

ヘッドパーツ (Cane Creek 40.EC34) : 1850
下玉受け (ノーブランド) : 800円

今回購入した工具

なし

現在までの使用金額と重量

  • 自転車 総額:  22,506円
  • 自転車 重量:  4,000g
  • (工具類 総額: 14,033円) 

現在のパーツ構成

  • フレーム : ドッペルギャンガー パルセイロ260
  • フロントフォーク : Mosso FK26M3
  • リム : Alexrims DA22 (451)
  • フロントハブ : Shimano HB-RS505
  • リアハブ :  Shimano FH-RS505
  • スポーク : スチール製
  • ヘッドパーツ : Cane Creek 40.EC34